NISAの始め方

NISAを始めるときに必要なのは、どの制度を利用するかはもちろんですが、まずは金融機関と購入商品を選択することです。

取扱商品の数や手数料は、金融機関によって異なります。

利便性を重視するのか、コストを重視するのか、投資信託以外の商品も購入したいのか、他にも自分のライフプランにあわせて選ぶ必要があるでしょう。



口座開設の手続きや各金融機関の特徴などの内容は、ファイル「NISAの始め方」をご覧ください。

NISAの始め方
.pdf
Download PDF • 216KB

まとめ

NISA口座は1人1口座しか開設できないため、どの金融機関で開設するかが重要になります。

また、金融機関を変更する際に「取扱商品が違うため移管できない」「以前にNISA口座で保有していた商品は移管できない」などの注意も必要です。

自分がどんな商品をどれくらい利用するかも考えて、事前に取扱商品などの内容を金融機関に確認のうえ、開設しましょう。


※投資はご自身の判断でお願いします。